Registrant Alert Lookupで関連ドメインを検索 | WhoisXML API

Registrant Alert Lookup:特定のドメイン所有者の動きを常にチェック

WHOISレコードに記載されている登録者の具体的なデータ(氏名、メールアドレス、電話番号など)から、過去7日間に登録された/失効したドメイン名のリストを取得できます。

7億7,400万以上のドメイン名を追跡
167億以上のWHOISコード
7,596以上のTLDとccTLDを追跡
52,000以上のお客様にご満足いただいています

Registrant Alert Lookupとは

Registrant Alert Lookupで、特定の登録者が最近ドメイン名を取得または削除したかどうかを確認できます。

登録者の活動を追跡することで、サイバー犯罪捜査を支援したり、新規事業活動(M&A、製品発売など)の兆候を監視したりすることができます。

Registrant Alert Lookup

Registrant Alert Lookupの特長

  • 網羅的な検索結果

    登録者が過去7日間に追加したドメイン名と失効させたドメイン名の全てを瞬時に把握できます。全ての新規登録ドメイン名と有効期限が切れたばかりのドメイン名を広範囲にレビューしており、結果はリアルタイムでご提供します。

  • 使いやすく、共有も簡単

    レポートはナビゲートしやすく、サイバーセキュリティ、マーケティング、ドメイン名買収チームのメンバーとすぐに共有できる専用URLが付属しています。

実践的な活用法

ドメイン監視とフィルタリングの強化

ドメイン名の監視とフィルタリングを強化

  • 攻撃グループの潜在的なメンバーなど、関心のある人物の動きを追跡していますか?Registrant Alert Lookupがお役に立ちます。
  • 特定の個人や組織に関連するドメインレコードの変更を知る手がかりとなるRegistrant Alert Lookupを使えば、攻撃者のプロファイルを構築できます。

侵害や不正利用からブランドを保護

  • Registrant Alert Lookupで、貴社のブランドまたは商標が敵に悪用されているかどうかを調べることができます。潜在的な侵害者が行うドメイン名登録に関連したすべての動きをすばやく把握できます。
  • Registrant Alert Lookupで、既知のサイバースクワッターによるドメイン名登録に関連した動きを追跡できます。
侵害や悪用からブランドを守る
マーケティング戦略・ポートフォリオ拡大戦略を強化

マーケティング戦略・ポートフォリオ拡大戦略を強化

  • Registrant Alert Lookupで、競合他社のドメイン所有の変更をチェックし、新製品や新サービスの発表や廃止のヒントを得ることができます。
  • 事業の拡張や縮小を決定する際には、デューデリジェンスが重要です。Registrant Alert Lookupで同業他社のドメイン名登録を追跡し、市場や業界の動向を常に把握しましょう。
Registrant Alert Lookup|WhoisXML API

500 APIクレジットまで無料。クレジットカードは不要です。

スタート